全日本鍼灸学会学術大会

プログラム概要

〔プログラム概要〕

■会頭講演 「超高齢社会と健康長寿 
             〜超高齢社会における高齢者医療の課題〜」

 森ノ宮医療大学 学長 荻原 俊男

■基調講演 「医療におけるナラティブとエビデンスの統合的活用
             −実践と研究の観点から−」

 立命館大学総合心理学部 教授 齊藤 清二

■特別講演1「ホスピスケアのこころ」

 淀川キリスト教病院グループ 理事長 柏木 哲夫

■特別講演2 「鍼灸は医学である−医学概論の遡及的考察−」

 京都大学人文科学研究所 教授 武田 時昌

■教育講演 「都市部住民コホート研究から見た循環器疾患予防」

 国立循環器病センター予防健診部 部長 宮本 恵宏


■シンポジウム

.「EBM・NBMと鍼灸」
日本社会事業大学大学院 教授 鶴岡 浩樹
東京有明医療大学 助教 高梨 知揚
森ノ宮医療大学大学院 教授 山下 仁

.「新たな未来を築く“あはき教育”」の新展開に向けて」
福島県立視覚支援学校 教諭 渡辺 雅彦
東京衛生学園専門学校 学科長 波田 康
帝京平成大学 教授 久島 達也
明治国際医療大学 教授 福田 文彦(指定発言)

.「呼吸器疾患に対する鍼灸治療のエビデンス」

.「地域・自治体での健康事業とエビデンスの構築」

■実技セッション

.「難病治療(ジスト二ア)」
 関西医療大学 教授 鈴木 俊明
 関西医療大学 准教授 谷 万喜子

.「スポーツ鍼灸」
 明治国際医療大学 助教 吉田 行宏
 森ノ宮医療学園専門学校 学科長 松下 美穂

.「在宅鍼灸」
 和歌山県鍼灸師会 会長 萩野 利赴
 はぎの鍼灸院 鍼灸師 後藤田 有美

.「高齢者鍼灸(慢性痛)」
 明治国際医療大学 教授 伊藤 和憲
 明治国際医療大学 教授 井上 基浩

.「高齢者鍼灸(認知症)」
 特定非営利活動法人日本擦過鍼協会 理事長 吉村 春生
 (一社)東洋はり医学会関西 会長 中野 正得

.「小児鍼灸」
 日本小児はり学会 会長 井上 悦子
 大師流小児はりの会本部 副会長 首藤 順子
 日本臨床鍼灸懇話会 副会長 鈴木 信

.「女性鍼灸」
 まり鍼灸院 院長 中村 真理
 近畿大学東洋医学研究所附属診療所  鍼灸師  井本 蓉子

■市民公開講座「病める人のどこに魅かれるか」
 野の花診療所 所長 徳永 進

■その他(調整中)
 本部企画、セミナー、シンポジウム掘Ν限


◆懇親会
 日時:平成30年6月2日(土)18時00分〜20時00分
 会場:ハイアットリージェンシー大阪
 会費:8,000円 ※学術大会参加費と別途必要

第67回(公社)全日本鍼灸学会学術大会 大阪大会

大会事務局 〒537-0022 大阪府大阪市東成区中本4丁目1-8

森ノ宮医療学園専門学校